記事一覧

2022シチズン新作腕時計

シチズン(CITIZEN)から、ベーシックなデザインが揃う「シチズンコレクション」の新作腕時計が登場。2021年10月下旬より発売される。

漆の老舗と共同開発で仕上げた“世界に1つだけ”の文字盤

「シチズンコレクション」の新作は、銀箔と漆で仕上げた文字盤を備えた機械式時計だ。

最大の特徴である文字板は、1900年創業の漆の老舗「坂本乙造商店」との共同開発によるもの。金属板に漆を塗り、その上に銀箔をまぶすようにのせる。その上からさらに塗装するという手順をすべて手作業で行うことで、ひとつとして同じものは存在しない、独特な風合いに仕上げている。

繭のやわらかな白をイメージした「繭色」

文字板は2パターンを用意する。繭(まゆ)のやわらかな白をイメージした「繭色」は、白い塗装を重ねて表情豊かな白斑(しらふ)柄に。ミラー仕上げの針を合わせて、視認性を確保した。バンドには、きめ細かで美しいつやのあるコードバンを起用している。

紅葉した森林の薄暮から着想した「鈍緋色」

「鈍緋色」は、紅葉した森林の薄暮をイメージしている。漆を塗布した金属板に硫化させた銀箔を貼り、上からぼかし塗装を施した。硫化銀箔の彩が斑柄となって現れる、趣のある表情に仕上がっている。針には、ミラーとマットの仕上げを組み合わせたリーフ針を採用。型押しした、カーフレザーのバンドを組み合わせている。

日常使いに便利な機能も

日常使いに適した機能も備えており、文字板には日付表示をはじめ、パワーリザーブインジケーターや24時間計を完備している。さらに、裏蓋はシースルーバック仕様となっており、ローターやてんぷが正確に動く様子を目視できる。

【関連記事】:結婚式や謝恩会、お呼ばれにおすすめのパーティードレス

カシオ×大人の人気腕時計2選

機能性重視なら外せない国内ブランド!

研ぎ澄まされたシンプルさと洗練されたデザインが、大人の女性にフィットする『カシオ(日本腕時計ブランド)』。正確な時間を自動であわせてくれる頼れる機能性とフォルムの美しさが溶け合う時計が多数。
偽物 ブランドバッグ
カシオ腕時計

BABY-G「G-MS」

タフな機能が特徴のBABY-Gの上位ライン。高級感漂うメタルデザインに八角形のマニッシュなフェイスが存在感を発揮。

カシオ腕時計2

SHEEN「SHW-7000TCG」

SHEEN初となる軽やかなチタンモデル。レース柄パターンをデザインした文字盤に高級感のあるインデックスが時を刻む。

【関連記事】:新学期準備グッズ

ブレダの新作“透け感”ウォッチ「プレイ」

ブレダ(BREDA)は、発光機能付きで“暗闇で光る”新作腕時計「プレイ(PLAY)」の新色を2021年6月18日(金)より発売する。

発光機能付き“暗闇で光る”透け感ウォッチ

シンプルなデザインで人気のウォッチブランド・ブレダは、夏に向けて発光機能付きで“光る”腕時計を提案。

ピュアなホワイトと透け感ブラックの2色展開で、ブラックはインデックスと針が、ホワイトは針、インデックスに加えて、ベルト部分も暗闇で華やかに光る仕様となっている。

バーインデックスとアラビア数字を組み合わせた文字盤は、ミニマムなデザイン。中央には、ブランドロゴをあしらいアイコニックに仕上げた。

また、素材選びにもブレダのこだわりが満載。本体素材は、軽量でありながら耐久性に優れたリサイクル可能なTR-90プラスチックを採用し、時計バンドには、リサイクルされた熱可塑性ポリウレタンを起用している。

【関連記事】:こだわりのロンドンスタイルがオトナ女子のお手本!

カルティエのアーカイブ腕時計9本を東京

カルティエ(Cartier)は、アーカイブコレクション「カルティエ コレクション」から9本の腕時計を大阪・東京のカルティエ ブティックで展示。2021年11月3日(水)から阪急うめだ本店にて、11月19日(金)からカルティエ 銀座ブティックにて展示される。
1860年代以降のアーカイブを保存する「カルティエ コレクション」

ウブロ 偽物
「カルティエ コレクション」は、1860年代から2000年代にかけてカルティエにて制作されたジュエリー、時計、プレシャスアクセサリーを保存するコレクション。カルティエの170年超にも及ぶ歴史におけるスタイルとクリエイティビティの記録であり、19世紀末以降の宝飾芸術と社会の進化を辿る史料でもある。
現在「カルティエ コレクション」の収蔵作品数は約3,500点にも上り、作品の数々は、パリのグランパレ、ニューヨークのメトロポリタン美術館など世界各国の美術館で展示されてきた。
「タンク」「サントス」など9本の腕時計を展示
今回「カルティエ コレクション」の中から阪急うめだ本店、カルティエ 銀座ブティックにて展示されるのは、1911年から1996年までに誕生した歴史的にも重要な9本の腕時計。
1904年に生まれたスクエアケースの「サントス」や、1917年に誕生したアイコニックな「タンク」など、カルティエのウォッチメイキングを象徴する初期のモデルが登場する。現在まで脈々と受け継がれている唯一無二のスタイルを示す時計が一堂に集結する、貴重な機会となっている。

【関連記事】:流行している星手首

コジコジ×アイスウォッチの“パステルカラー”腕時計

アイスウォッチ(Ice-Watch)から、さくらももこの『コジコジ』とコラボレーションしたレディース腕時計「コジコジ×アイスウォッチ」が数量限定登場。2021年4月よりアイスウォッチ トウキョウにて数量限定で取り扱う。

『コジコジ』は、『ちびまる子ちゃん』などで知られるさくらももこが描く、ファンタジー×ナンセンスギャグの名作コミック。“人間を楽しませる”という使命を持ったキャラクターたちが住むメルヘンの国を舞台に、年齢不詳・性別不詳の宇宙生命体コジコジと、珍奇な仲間たちが繰り広げる日常を描いている。

「コジコジ×アイスウォッチ」の腕時計は、ホワイトをベースに、ミントグリーン、パステルピンク、パステルイエローで彩ったカラーリング。文字盤にひょっこり顔を出すコジコジは、今回のコラボレーションのためだけに作られた特別な「ice」ロゴが入ったピンクのTシャツを纏っている。サイズは、小ぶりなケース径34mm。裏蓋にはコラボレーションロゴと、シリアルナンバーを刻んだ。

クスっと笑える名言入りパッケージ

パッケージデザインにもこだわりが。貯金箱としても使えるボックス&カラフルなパッケージには、いたるところにイラストやコジコジの名言があしらわれており、思わずクスっと笑わせてくれるようなエッセンスが盛りだくさんだ。

コジコジとお揃いのTシャツ付き

また、購入者特典として、文字盤やパッケージに描かれているコジコジとお揃いコーディネートを楽しめるピンクのロゴTシャツも付属する。

【関連記事】:大切なあの人に贈るバレンタインギフト

タイメックスの腕時計「キュー タイメックス」

タイメックス(TIMEX)の腕時計「キュー タイメックス(Q TIMEX)」より、初となる日本限定モデル「キュー タイメックス ジャパン リミテッド エディション(Q TIMEX Japan Limited Edition)」が登場。2021年9月24日(金)より一般発売される。

70年代クォーツ時計を復刻した「キュータイメックス」日本限定モデル

hacopy 評判
「キュー タイメックス」は、2019年に初登場した、1979年発売のタイメックスのクォーツ時計を復刻した腕時計。コインを使って着用者自身で電池を交換できる“ハッチ・ケースバック構造”や織り込みのステンレス・スチールブレスレットといった当時のディテールを反映した一本だ。

そんな「キュー タイメックス」より今回登場する初の日本限定モデルは、1979年に発売されたタイメックスのクォーツ時計のベースデザインやサイズを忠実に再現。ワントーンのベゼル、ブラックの文字盤にはホワイトの蓄光インデックスを配置し、秒針にはオレンジ色を取り入れることで現代的なアップデートを加えた。

シンプルなルックスと抜群の視認性のベゼル、文字盤でデイリーユースにぴったりな仕上がりに。幅広いスタイリングにもマッチしてくれる。

【関連記事】:ブランド好きな女性へのプレゼントにおすすめ

ロレックス「サブマリーナー」と「サブマリーナー デイト」新作

ロレックス(ROLEX)は、 「オイスター パーペチュアル サブマリーナー」と「オイスター パーペチュアル サブマリーナー デイト」の新モデルを発表。

“海の歴史を築いた”ダイバーズウォッチ、ロレックスの「サブマリーナー」

ロレックスとダイビングの世界の歴史ある絆を象徴する腕時計「サブマリーナー」は、1953年に世界初のダイバーズウォッチとして誕生して以来、人気を博すモデル。発表からわずか1年後には、防水性が約2倍に向上し、以後まもなく、分針とはっきり区別するために時計に施された発光性ディスクやリューズガードといった他の技術革新も搭載された。

そして1969年には、日付表示機能を追加した「サブマリーナー デイト」を発表。さらに10年後には水深300mまで防水性能が向上し、高い機能性を搭載する「サブマリーナー」と「サブマリーナー デイト」は、水中だけでなく陸地でも活躍するアクティブな人たちの腕時計の典型として世界に広まった。

新作腕時計として登場するのは、「サブマリーナー」1モデルと「サブマリーナー デイト」7モデル。「サブナリーナー デイト」は、オイスタースチールとブラックラッカーダイアルのモデルに加えて、18ct イエローゴールドとオイスタースチールのコンビネーション“ロレゾール”または18ct イエローとホワイトゴールド製モデルを展開する。

「サブマリーナー」、「サブマリーナー デイト」の新モデル
41mmケースに新デザインのブレスレット
2020年発表の最新キャリバー搭載
ロレックス「サブマリーナー」ならではの高い視認性
耐傷性にすぐれたセラミック、ベゼルのカラーには人気のグリーンも
41mmケースに新デザインのブレスレット

新モデルでは、いずれもケースを41mmにサイズアップ。堅牢性に長けたオイスターブレスレットは、ケースと一体感あるビジュアルの3列リンクで、ブレスレットが誤って開くことを防止するセーフティキャッチ付オイスターロッククラスプを備えている。

【関連記事】:http://klar.top

ブシュロン「セルパンボエム」腕時計に新作

ブシュロン(BOUCHERON)の腕時計「セルパンボエム」に新作レディースウォッチが登場。2021年3月30日(火)より発売される。

「セルパンボエム」ウォッチコレクションに新作

スネークの神秘的な美しさを表現した「セルパンボエム」は、1968年の発表以来、世代を超えて愛され続けているブシュロンのアイコンジュエリー。今回はそんなジュエリーの魅力を落とし込んだウォッチコレクションに、新作が加わる。

マザーオブパールダイヤル×ダイヤモンドインデックス

新しい腕時計は直径23mmのステンレススティール製モデル。オーセンティックなスタイルはそのままに、ダイヤルにはマザーオブパールを、インデックスには4石のダイヤモンドをあしらった。

「セルパンボエム」のアイコニックなドロップモチーフには、計16石のダイヤモンドをセット。カラーバリエーションは、ブラックカーフストラップとホワイトカーフストラップの2色が揃う。

関連記事:http://enjeldragon.top/

ロイヤル オーク オフショア ダイバー

オーデマ ピゲ(AUDEMARS PIGUET)は、腕時計「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」の新作ウォッチを発売。

「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」新作腕時計

「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」は、2005年に「ロイヤル オーク オフショア スキューバ ヴェンペ」として登場したダイバーズウォッチ。鮮やかなダイヤルカラーとそれに調和したラバーストラップが人気を呼び、先駆的なケース素材と潜水ツールを備えたエクストリームスポーツウォッチとして、ダイバーや冒険家たちから時代を超えて愛されてきた腕時計だ。

新たな自動巻きムーブメント「キャリバー4308」搭載

「ロイヤル オーク オフショア ダイバー」の新作ウォッチには、秒表示と、他の都市の時刻に切り替えられるインスタントジャンプ デイトを備えた新たな自動巻きムーブメント「キャリバー4308」を搭載。特許保持の設定メカニズムを備えており、ウォッチの機能調整時の安定性と精度がより一層アップしている。

また、10時位置に配されたリューズにリンクした単一方向クリックのメカニズムよって、ダイヤルの回転式インナーリング上にあるダイビングスケールを容易に作動させることができる。水深300メートルまでの水中に対応しているのに加え、パワーリザーブは約60時間を誇り、水中だけでなく地上の様々なアクティビティにも適した腕時計となっている。

サファイアケースバックからは、「キャリバー4308」の洗練された仕上げを眺めることが可能だ。最新の回転錘はブラック加工の22Kピンクゴールド製でサンドブラスト、サテンブラッシュなどの装飾を施し、洗練された表情に仕上げている。

簡単に付け替え可能なストラップ

このモデルから初めて搭載された機能として、ストラップの交換が自分で簡単にできるのも魅力的なポイント。腕時計には、色違いの付け替え用ラバーストラップが付属されており、ケースのスタッズ、バックルと一体化したパーツからクリック&リリースするだけでストラップを交換できるので、気分や着こなしに合わせたストラップを楽しめる。

暗い海中でも高い視認性の新ダイヤル

ウォッチのカラーは、カーキ、ブルー、グレーの3色を用意。それぞれのカラーに合わせてリューズや針、アワーマーカーの色も異なる配色が施されている。新デザインのダイヤルにあしらわれたゴールドのアワーマーカーとロイヤルオーク針には蓄光処理を施し、暗い場所での視認性を向上。深い海中でも高い視認性を誇る仕上がりとなっている。

また、ダイヤル上には、従来のシグネチャーロゴとは異なる、やや大きめのアプライド ゴールドAPロゴがあしらわれている。

関連記事:https://mksowd236.pixnet.net/blog

ブルガリの人気腕時計—ブルガリ(BVLGARI)

洗練されたイタリアンラグジュアリーを楽しむ大人の女性から愛されるブルガリは、イタリアが世界に誇る名門ジュエラーであり、今日では時計業界においても躍進を続けています。

ブルガリ腕時計1

 ブルガリ・ブルガリ 

「普段使いしやすい」ケース周りのベゼルに”BVLGARI”のロゴが刻まれたブランドを代表する人気モデル。メインの1本としてオンもオフも活躍してくれます。
スーパーコピー時計
ブルガリ腕時計2

 B.ZERO1(ビーゼロワン) 

「ジュエリーでも大人気」ビーゼロワンのデザインを取り入れたロングセラーモデル。丸い形も可愛らしいアクセサリー感覚で使えるウォッチは、パーティなど華やかなシーンにも◎

ブルガリ腕時計3

 ディアゴノ(DIAGONO) 

「アクティブ派の女性に◎」本格的な機械式ムーブメントと高い防水性を搭載したラグジュアリースポーツモデル。力強く洗練されたデザインはブルガリらしいステイタス感を漂わせます。

関連記事:http://cabochon.top/
http://jewelry-ice.com/en/diary/diary.cgi

シンプル派必見! 着けまわし抜群の休日ウォッチ

普段使い~意外と仕事でもいけちゃう、色んなシーンで使いやすいシンプルカジュアルな腕時計が揃っている「マークジェイコブス」。
お値段以上の高級感もあって学生さんから社会人の方まで年齢層も幅広く愛用されています。

マークジェイコブス1
 
 Baker 28 

マークジェイコブスで1番人気なのがこの「ベイカー」シリーズの28mmモデル。
華奢なサイズでタイムレスなデザイン。カジュアルな革ベルト、オフィス使いもいけるシルバーなど、色や種類もとっても豊富。

マークジェイコブス2
 
 Baker 36 

こちらは「ベイカー」の36mmモデルでちょっぴり大きめ。
メンズっぽいサイズだけれどルックスは上品。大人カジュアルに活躍してくれます。

マークジェイコブス3
 
 Betty 28 

煌びやかに輝くグリッツインデックスが配列された「ベティ」。
優雅な女性らしさを手元に…。シンプルなワンピーススタイルを格上げしてくれそう。

関連記事:http://orrery.top/

ハリー・ウィンストン2021年新作ウィメンズウォッチ

ハリー・ウィンストン(HARRY WINSTON)のウォッチコレクション「HW オーシャン」から、2021年の新作ウィメンズモデル「HW オーシャン・バイレトログラード」が登場。

鮮やかカラーのウィメンズモデル「HW オーシャン・バイレトログラード」
ハリー・ウィンストン2021年新作ウィメンズウォッチ、鮮やかなジェムストーンが煌めく2つのモデル|写真4
「HW オーシャン」は、ハリー・ウィンストンを代表する、ラグジュアリーなスポーツウォッチコレクション。そんな「HW オーシャン」の人気モデル「HW オーシャン・バイレトログラード」から登場した新作は、夏の日差しのようにエネルギッシュなカラーを纏っている。

イエローサファイア&オレンジスペサタイトをダイヤルとケースに
ハリー・ウィンストン2021年新作ウィメンズウォッチ、鮮やかなジェムストーンが煌めく2つのモデル|写真1
ダイヤルは、上品なホワイト マザー・オブ・パールがベース。その上に、色鮮やかなラウンド・ブリリアントカット・イエローサファイア、またはオレンジスペサタイトが、まばゆいほどに輝くラウンド・ブリリアントカット・ダイヤモンドとともにあしらわれている。

ハリー・ウィンストン2021年新作ウィメンズウォッチ、鮮やかなジェムストーンが煌めく2つのモデル|写真3
12時の位置には、「HW オーシャン」コレクションの特徴でもある、オフセンターの時分カウンターをレイアウト。イエローサファイアまたはオレンジスペサタイトのリングに加え、トップにハリー・ウィンストンの象徴であるエメラルドカット・ダイヤモンドを配した。

上下逆方向に針が動く曜日&秒表示
ハリー・ウィンストン2021年新作ウィメンズウォッチ、鮮やかなジェムストーンが煌めく2つのモデル|写真2
ダイヤルの右下・左下に配置されたレトログラード式曜日表示&秒表示にも注目。これら2つのレトログラードは逆方向に進み、曜日表示は下から上へ、秒表示は上から下へと針が進んでいく。終点に到達すると、それぞれジャンプして始点に針が戻るという、ユニークな機構が搭載されている。また、6時位置には日付窓を配置し、カラフルなジェムストーンで囲んでいる。

リューズ位置には、ハリー・ウィンストン5番街本店のファサードを思わせる特徴的なモチーフを施した。

ルイヴィトン偽物

女性の手元に「静かな気品」を添えてくれる辛口ウォッチ。
シンプルかつ洗練されたデザインで人気の「エンポリオアルマーニ」のウォッチ。
特に最近は、クールな表情が今の気分にぴったりです。あらゆるシーンにマッチする上品な輝きが、毎日の装いをグッとクラスアップしてくます。

エンポリオアルマーニ1

シンプルな着こなしにブレスレット感覚でつけたいメタルコンビウォッチ。
シャープな印象のメタルブレスも、ピンクゴールドカラーが華やかさを添え女性らしく。そのさりげない存在感で大人っぽさがグッと増します。

エンポリオアルマーニ2

フェミニンなスタイルをキリッと引き締めるニュートラルグレーのレザーブレスが印象的。
今時のマニッシュにも、華やかなフェミニンスタイルにもすんなりと溶け込むクリーン&リッチな表情が魅力です。

エンポリオアルマーニ3

シンプルな中に高級感が漂う「装飾をそぎ落とした」端正なデザインが、知的な大人の女性にぴったり。
休日のデニムスタイルはもちろん、仕事のオフィスカジュアルまでオン・オフ問いません。

ブルガリ(BVLGARI)

流行にもなった「ブルガリ・ブルガリ」を始め、ハイセンスでラグジュアリーな腕時計も揃うブルガリ。
ブルガリって?
イタリアの高級宝飾品ブランド。ジュエリー、香水、腕時計、バッグなどなど色んな分野で活躍しているお馴染みのブランドですね。
30代に人気の腕時計♪
ブルガリブルガリ腕時計

【ブルガリ・ブルガリ】古代のコインから着想を得たというベゼルに刻まれた「BVLGARI」ロゴが特徴的なブルガリ・ブルガリ。ちょっと背伸びしたい、リッチな大人の魅力を引き出す腕時計です。

ビーゼロワン腕時計

【ビーゼロワン】ブルガリらしい大人の色気はそのままに、割と控えめで使いやすいのがビーゼロワン。はじめてのブルガリとしても好評な艶ウォッチです。

ビーゼロワン腕時計2

【BZERO1】同じビーゼロワンですが、こちらはステンレス製バングルやセラミック製リングを採用したスタイリッシュなモデル。ジュエリーブランドだからこそできる、特別感あるエレガンスな時計です。

ハリーウィンストン×一生もの腕時計2選


手首にまとう時を知らせるジュエリーは「最高のステイタス」

アメリカが誇る高級ジュエリー&ウォッチブランド『ハリーウィンストン』。世界各国の王室御用達、レッドカーペットで大女優が着用、芸能人の婚約指輪に選ばれるなど、華々しい実績を持ち、ハイジュエラーとして確固たる地位を確立しています。
もちろん高級時計の分野でも超一流…、とくに女性たちの美を引き出す「ダイヤモンドの輝きを生かしたデザイン」は世界トップクラス。

HW エメラルド

その名は創始者が愛したダイヤモンドのエメラルドカット(八角形のカット)が由来であり、石本来の美しさを引き出すカットハリー・ウィンストンの象徴のひとつ……。
エメラルドカットを上から見たようなイエローゴールドのケースにダイヤモンドが並ぶ様は、もはや時計でありジュエリー。ダークグレーの文字盤にも時を表す3つのダイヤが配され、12時の位置には「HW」のロゴが。さらに二重ストラップは女性の手を華奢に見せてくれる。

HW アヴェニュー クラシック オートマティック

文字盤の周囲をダイヤモンドでくまなく飾った、キング・オブ・ダイヤモンド『ハリーウィンストン』のアイコン「HW アヴェニュー」。
本店のあるニューヨークをイメージした都会的な枠組みながら、創業時にオマージュを捧げたアール・デコ調の要素が随所に。12時位置では、創業者が好んだエメラルドカットのダイヤモンドが凛と輝きます。

30代に人気の腕時計♪—ロレックス(ROLEX)TOP3

女性向けの高級腕時計が豊富なロレックス。ビジネスライクなシンプル系、宝飾が配されたラグジュアリー系など、使うシーンや好みによって選びやすい点も◎です。
ロレックスって?
「実用性も十分ある高級腕時計」を展開するスイスの高級腕時計ブランド。誰もが知っている知名度の高さも魅力です。
オメガの看板モデル
ロレックスオイスター-パーペチュアル

【オイスター パーペチュアル 31】世界初の防水腕時計として発売されたロレックスの堅牢性を象徴するモデル。水深100mまでの防水性能が保証されているシンプルで実用的な時計。カラーのフェイスなど、女性らしい茶目っ気のあるデザインも展開しています。

ロレックスデイトジャスト

【デイトジャスト】カジュアルな着こなしにも合わせやすい適度にスポーティな定番モデル。日付表示付きでお仕事用にも重宝します。

ロレックスヨットマスター

【ヨットマスター】クルーザーやヨットでリゾートを楽しむセレブに向けて作られたラグジュアリーマリンモデル。高い防水性・耐衝撃性を備えています。

ルイヴィトン×一生もの腕時計2選!

実は本場スイス仕込みの本格仕様……、ヴィトンは“一生もの”として末永く愛せます
女性なら誰もが知るフランスのハイブランド『ルイヴィトン』。2002年に時計市場に参入して以来、時計界の本場スイスに専門のアトリエを構えるなど、短期間で時計好きもうならせるようなブランドに成長しています。

アンプリーズ 腕時計

23×23mmの小ぶりなケースが可愛らしい「アンプリーズ」は、ブランドの成長とともに人気を集めているシリーズ。トランクのデザインから着想を得た正方形のケースで、「ブランドの精神を毎日身につけられる」と、ファンの心をくすぐる一品。
そしてこのモデルは、ルイヴィトンのトランクの内装パターンをメタルブレスレットで表現。歴史あるモチーフが現代的に昇華されたデザインは、長年寄り添える普遍性を備えて。

タンブール モノグラム 腕時計

ルイヴィトンのアイコン「モノグラム」を文字盤とベルトにあしらった“ヴィトンらしい”デザインが人気の秘密。
丸型フェイスは服を選ばず何とでも合わせやすく、ケース径が3種類(28mm・34mm・39.5mm)あるので自分好みが選べるのも◎。彼氏や旦那さんとお揃い(ペアウォッチ)もできます。

セイコー プレザージュの新作腕時計「Style60’s」

セイコー プレザージュ(SEIKO Presage)から、新シリーズ「Style60’s」が登場。2021年6月10日(木)に発売される。

日本の美意識を世界に向けて発信する、メイド・イン・ジャパンの機械式ウオッチブランド、セイコー プレザージュ。今回新たなシリーズとしてラインナップに加わる「Style60’s」は、時代を超えて愛されるセイコーの1960年代ヴィンテージスタイルを再現した機械式腕時計だ。

セイコー の60年代ヴィンテージスタイルを踏襲

デザインのベースとなっているのは、セイコーが1964年に発売した「クラウン クロノグラフ」。国産初のクロノグラフとして画期的な新機能を複数搭載していた同モデルは、レトロ感のあるボックス型ガラス、見切りが広く視認性の高いダイヤル、アラビア数字が施されたソリッドなベゼルなど、デザイン面でも多くのファンから愛されている一本だ。

ボックス型ガラスや立体インデックス、シャープな針

今回発売される「Style60’s」にもその特徴的なボックス型のガラスを採用し、1960年代当時のヴィンテージ感を演出。さらに、ダイヤルに「クラウン クロノグラフ」から継承した立体的なインデックスとシャープな形状の針、インデックス周囲の外周部にサークル状に仕上げ違いの面を配することで、見る角度によって表情が変わる、柔らかで暖かみのあるデザインを形作っている。
レプリカ時計
ヴィンテージライクなアイボリーや60'sトレンドのアースカラー

カラーももちろん、ヴィンテージ感のあるアイボリーや、1960年代以降に流行したアースカラーヴィンテージスタイルを意識した仕上げに。一部モデルに使用されている、意図的に色褪せたようにしたルミブライトの塗料も、その味わい深いルックスを演出するのに一役買っている。

スイスメイドのクオリティで、シーンの手元が華やぎます!


お仕事復帰を機に、新しい時計を……と考えているママにおすすめなのが、ジュエリーのような華やかさと、時計としての知的な印象を兼ね備えた『トリーバーチ』。お仕事にもママとしての場面でも使いやすい厳選ウォッチをお届けします。

THE TORY

身にまとうだけで、自信がわいて気持ちがシャキッとする勝負ウォッチがこれ!
ママの顔から働くモードに気持ちをキリッと引き締めてくれるメンズライクなデザイン。少し大きめサイズにマザーオブパールの文字盤が美しく時間も見やすい。

THE WHITNEY DECO

クラシックなデザインがエレガント!
私を手元で格上げしてくれる たまのママ友とのお茶には、手元が華やかになる時計をチョイス。デザイナーであるトリーの建築への愛情からインスパイアされた時計は、カットされたマザーオブパールをタイル状にはめこんだダイヤルがモダンなデザイン。

「セルペンティ スピガ」最新作

ブルガリ(BVLGARI)のウォッチ「セルペンティ スピガ」から新作が登場。

ブルガリを象徴する蛇モチーフのアイコン「セルペンティ」。腕時計のモチーフにも度々採用されており、2009年には「セルペンティ スカリエ」が、2010年には「セルペンティ トゥボガス」が発表されている。

今回は、2014年に初登場した、麦の穂からインスピレーションを得たジュエリーコレクション「スピガ」のエッセンスを「セルペンティ」のウォッチに取り入れた、「セルペンティ スピガ」の最新作が発売される。

新作「セルペンティ スピガ」は、複雑なマテラッセのパターンを施したブレスレットに、ダイヤモンドを配した華やかなデザイン。

フォルムは、1957年に発表された、1つ1つのパーツを丁寧に繋ぎ合わせて作る"モジュラー構造"のブレスレットと、スクエアのダイアルを組み合わせたウォッチから着想を得た。

また、随所に熟練した職人技が光るのも特徴だ。ブレスレットは、はんだ付けをせず、職人たちが手作業で組み立てることで、腕に馴染むつけ心地のよいフォルムを実現させた。

ページ移動